chill out

掲載情報や絵など。

2015年05月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

第8話


お久しぶりです。更新が滞っておりましてすみませんでした…!
本日16日にゼロサムWARD 45号発売いたしました。
最果てのアオは第8話を掲載させていただいております。計54ページです。
今回は霧生の過去が明かされる回となっております。

またツイッターでもお伝えしました通り、ゼロサムWARDは今号をもって休刊となります。
連載作品の今後の掲載媒体などはこちらで確認できます。
http://ameblo.jp/comiczerosum/entry-12026889751.html

最果てのアオはまだ最終回の1話分が残っているのですが、今号だけでは描き切れず、最終回一歩手前の8話で最後となります。
なので最終回は単行本に「描き下ろし」という形で収録し、単行本で完結とさせていただくことになりました。
本誌派の方などいらっしゃいましたら本当にごめんなさい。中途半端な所で終わってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

単行本の発売日に関しましてはまだ未定ですので、詳細が決まり次第ツイッターやブログでお伝えできればと思います。
またゼロサム本誌やHPでも告知していただけるようですので、そちらもあわせてチェックしていただければと思います。

▲▲▲

本誌の巻末コメントではきちんとご挨拶を書けなかったので、ここで改めて。
ゼロサムWARDはデビュー前から愛読していたので、はじめての読み切りをWARDに掲載していただいた時は非常に嬉しかったことを覚えています。
(描いてから1年後に掲載していただいたものだったので、雑誌が届いた時は嬉しさよりも恥ずかしさと悔しさでまともに読めませんでしたが…(笑))
2作目の読み切りが読者コーナーで「釘付けシーン」に選んでいただけた時はとっても嬉しくて、何度も読み返しました。

WARDでは子どもの頃から尊敬してやまなかった大好きな作家様方が連載をされていて、
いつか自分も同じ場所で連載できたらいいなあなんて思っていたのですが、本当に連載が決まった時は嬉しいのと緊張でかなりてんぱってました。

そんな風に、デビューする前からWARDにはたくさんの思い出があります。
休刊はとても寂しいし残念で仕方ありませんが、およそ1年と短い間でもWARDで連載できたこと、とても嬉しく誇りに思います。本当にお疲れ様でした。

▲▲▲

また他の連載作品はオンラインや本誌に移籍されるとのことなのでそちらも楽しみですね!
オンラインが今以上ににぎやかになるのはいち読者としてもとても嬉しいです~。

それではまた近いうちに戻ってこれたら。
雑誌での連載は今日で終わりですが、もうしばらくの間お付き合いいただければと思います。宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

カテゴリー:お仕事情報

プロフィール

冬芽沙也

Author:冬芽沙也
東京都 2月20日生
絵や漫画などを描いております。
▲現在ゼロサムオンラインにて「初恋のカタチは△」連載中。

▲一迅社ゼロサムコミックスより「ウソ徒然」全1巻「最果てのアオ」全2巻発売中です。 
その他の詳細は、カテゴリにある「はじめに。」をご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

twitter

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。